進路面談が始まりました。

こんにちは。

 福田中では,中3生の進路指導面談が昨日より始まりました。

(また,中1・中2も同じく三者面談が行われています。)

 ここから約10日間かけて行われますが,面談日程のトップバッターで,もうすで

に面談を終えている生徒からは面談の状況を聞いています。

 当然ながら,中3生は,学調の結果を踏まえ,今届け出てある志望校が受験

校になりえるかどうかという事についての学校なりの見解が,保護者と生徒自身に

示されていきます。

 伝え方はクラス担任の先生によって,アプローチが異なるのでしょうが,これが

学校から生徒それぞれの志望校に対する現時点での「ジャッジメント」《=判定》と

考えて良いでしょう。

 人によっては思いもよらなかったことをここで言われたり,ショックを受けたり,と

生徒自身のメンタルにも影響を与えます。

 また同時に,中3生はここからが最も勉強をしなければならない時期でもあるのに

,やる気が失せてしまうというような,あってはならぬ負の方向に向かわせられる事

例も過去にはありました。

 教師は生徒にとっての「医師であれ」とも言われます。

私たち桐光もこの面談のタイミングに合わせて「進路指導面談」を実施していきます。

学校にはない模試や入試データ,過去の事例などをもとに,この時期の受験生に

適切なアドバイスをするのも私たちの仕事です。

 桐光進路指導面談の案内はすでにメールにてご連絡させていただき,返信頂いて

いる方もいらっしゃいますが,これより後,ご不安であれば早めにご連絡いただきたい

と思います。

※中1・中2の面談も受け付けております。

桐光模試(中1・中2)

こんにちは。

来週,12月9日(月)は,中1・中2 第2回桐光模試です。

時間は通常の時間と同じです。

年明けには学調も控えています。

各教科,主には2学期までの範囲となります。この機に

しっかりと復習をして模試にのぞみましょう。

Microsoft Word - 2019第2回桐光模試 出題範囲B5-02





















Microsoft Word - 2019第2回桐光模試 出題範囲B5-01














天体観測の時期 橋本

理科担当の橋本です。

先日、浜松の北の方で開催された天体観測イベントに参加してきました。

この時期の星の並びやこれからの金星の形など、面白い話も聞けて大変有意義でした。

さて、学調が終わり中3生は「天体」の分野に入りました。

静岡県の高校入試でよく出る人気分野。中学理科の最後の山場。

ところがこの分野、学習前の「知識の差」が大きい分野なんです。

ご家庭で宇宙や星の話題が上がる生徒は「知ってる」「お父さんに聞いたことがある」と少し楽ができます。

冬は空気が乾燥して天体観測がしやすい季節でもありますし、ぜひお子さんと夜空を見上げていただければと思います。
1575333532672

「太陽の周りを一周する期間を一年というんだよ」「月は日によって上ってくる時間が違うよ」

などということでも子供は感心するので、おすすめです。

橋本

学調返却 鈴木

こんにちは。社会の鈴木です。

中3の学力調査結果は,昨日まとめての返却でしたね。
ちょうど昨日は入試講習の初日でしたので,返却されてすぐの声が聞けました。

結果を受けて
「9月の学調から○○点上がった!」
「もうちょっととれたと思ってたんだけど……」
色々な声があがりました。

社会に関していえば,直前に行った模試や学調テキストに類似の問題がしっかり出ており,これをどれだけ丁寧にできていたかが悔いのない結果を出せたかに繋がるのではないかと思いました。
「この問題は見たことがある!」と気づけた人は,それだけ丁寧な取り組みができています。
逆に「え?そんな問題あったかな?」と思ってしまったらまだがんばる余地があります。


さて,ここからはいよいよ入試に向けた動きです。

今度の宿題テキストは5冊。各教科ごとに1冊です。
「なぜ毎回冊数が増えるの?」と毎年聞かれますが,物理的に1冊・2冊に綴じきれないからです。
目指すものは入試・高校合格です。
ボリュームアップしたテキストにもついてきてもらわなければなりません。このテキストに全力投球できるように,より勉強への意識を高めてもらいます。

今年の社会の授業も残り7回。
一回一回を意義のあるものにしていきます。体調不良が出やすい時期ですが,休まず元気に参加してください。

今年もあと30日です 植原

こんにちは。数学担当の植原です。

先日の学調試験を終え、生徒はその話題で持ちきりでした。


『あの問題できた?』
『おれはこう解いたよ』
『先生、こういう問題だったのですがどう解きますか』

  などなど、教室がより一層受験ムードとなったのを感じました。


さて、街はもうクリスマス一色です。

『え?
もう入試じゃん!!』ある生徒がカレンダーを見てそういっていましたが、ほんとうにすぐそこまで迫っています。

 学調対策で作ってきた勉強の習慣を、キープしていけたらと思います。


575B9109-FD9E-473E-8912-8772A9D3B53A

5404F254-D953-49F7-8F82-CC1734382E29
 

中3生進路面談について(桐光での進路面談です)

 こんにちは。

 中3生は,第2回学力調査が終了しました。

 お疲れさまでした。

 ほっと一息ですね,とねぎらいの言葉の一つもかけたいところですが,

 福田中のスケジュールによると,来週からいよいよ学校での

 三者面談が始まります。

 いよいよ進路指導が始まります。

 さて,すでにメールにてご案内させていただきましたが,

 桐光学院では,学校での面談の後で進路相談(三者面談)

 を行いたいと考えております。(希望される方のみ)

 希望される方はメールでの申し込みをお願い致します。

 ①生徒氏名②学校での面談予定日,をご記入の上,ご返信ください。

 学校での面談前に希望される場合はその旨もご記入ください。

 面談の日時は設定後追ってお知らせ致します。

                   桐光学院 福田校 杉村 

入試講習(中3)いよいよスタート

こんにちは。

中3生は,本日,第2回,学力調査を実施しています。

この結果,の出たあとは各中学校での進路面談,にのぞみ,

各受験生には2学期の内申点が言い渡され,志望校が受験校となりえるか

どうか,学校によるジャッジがなされます。

公立高校受験まであと約3カ月,残すは入試本番に向けて,

さらなる学力アップのために,最後のスパートをかける時期が

スタートするのです。

桐光学院では,夏から始まった講習も夏期,秋期を経て,入試に向けて

最後の講習となります。

Microsoft Word - Good luck


今年もクリスマスは工作!(小学生)

こんにちは。

今週に入ってめっきり寒くなりました。

気が付けばもう12月。令和元年もあと残りわずかとなりました。

今年のトコ★スタ,クリスマスイベントのお知らせです。

Microsoft Word - クリスマス工作





直前の理科 橋本

いよいよ第2回の学調が迫ってきました。

理科では模試の復習などから判断した

・はっきりと苦手分野と得意分野が分かれている
・記述の答え方の減点が多い
・用語の漢字などがうろ覚え
・長い文章での読み間違いが多い

など、浮き彫りになっている各々の課題に対してそれぞれに別の指示を出しています。

直前の学調テキストの使い方も、一人ひとり違います。

点数をあと1点でもあげるために、最後のステップの踏み方まで見ていきます。


橋本
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 桐光模試(中1・中2)
    • 桐光模試(中1・中2)
    • 天体観測の時期 橋本
    • 今年もあと30日です 植原
    • 今年もあと30日です 植原
    • 入試講習(中3)いよいよスタート
    • 今年もクリスマスは工作!(小学生)
    • 期末テスト終了
    • 中1・中2直前対策
    記事検索
    カテゴリー