最後のテスト 植原

こんにちは。数学の植原です。

 中学3年生は入試の対策、中学1,2年生は年明けの学力調査の対策が始まっていきます。


そして小学6年生は、今週、第4回の定期テストがあります。いよいよ最後のテストです。

全校舎の中で良い成績を取れば、また名前が載ります。

「最後に、ばっちり点を取ってランクインしよう」というこちらの声がけに対し、

「いやー、別に名前載らなくてもいいですよ」とのこと。

口ではそう答えていましたが、その日の授業は、いつにも増して集中していたように感じました。

そのがんばりに、しっかりと応えていきます。

 

12月9日(日)入試講習スタート

こんにちは。


明日,2日(日)中3生の講習はありません。

秋期講習はすでに終了しました。

残るは本番入試のみ。ここからです!

入試講習12月9日(日)午後12時30分スタートです。

Microsoft Word - 2015 勉強部




桐光 冬の講習(小3~中2)

こんにちは。

来週3日(月)福田地区の折込チラシの中に桐光学院福田校のチラシが

入ります。

小学生は県の定着度テスト,中1・中2は県の学力調査テスト。

いずれも年明けの重要なテストに向けた対策を行う短期集中のコース

です。

中学生は大きなテストが終わりましたが,県学調のテストの範囲は今までの

全てから出題される実力問題となりますので気を緩めている場合では

ありません。

ここから年末,年明けに何も勉強するなどの行動がとられなかった場合,

得点は大きく下回る可能性が高いのです。一般的に定期テスト平均得点

の20~30点くらい下回るといわれます。

塾生はもちろん,ご姉妹,ご兄弟,お知り合いの方など,ご参加をお待ちして

おります。

Microsoft Word - 冬期講習福田



桐光 進路相談(中3三者面談)のお知らせ

3生保護者様:

本日30日,第2回学力調査が終了します。

福田中のスケジュールによると,来週末からいよいよ学校での三者面談が始まります。

メールでもお知らせいたしましたが桐光学院では学校での面談の後で進路相談(三者面談)
を行いたいと考えております。(希望される方のみ)

希望される方はメールでの申し込みをお願い致します。

①生徒氏名②学校での面談予定日,をご記入の上,ご返信ください。

学校での面談前に希望される場合はその旨もご記入ください。

日時は追ってお知らせ致します。

※ご連絡:122日(日)の講習はありません。入試に向けた「入試講習」は9日(日)スタートとなります。(午後1230310

※勉強部は学調が終了しましたので一時ストップします。自習には来ていただいて構いません。
(月・火・木・金のみ5時以降)

桐光学院 福田校 杉村 

学調前夜(中3)

 こんにちは。

 毎年12月のはじめですが,今年はカレンダーの関係で11月

最終日の今日30日。第2回,県学力調査がいよいよ本番です。

 前日である昨日は学調前の最終調整でした。


 すでに入試までの道のりは100日を切りました。

来週早々に学力調査の結果が出て,後半からはいよいよ

三者面談がスタートします。ここからが目まぐるしいです。


 何しろ志望校が受験校になりうるかどうかの瀬戸際です。


 ゴールまでの道のりは,どの生徒の通る道も平坦ではありません。

しかしながら,その先の視界が開けた,ただ突き進むだけのまっすぐの道で

あるのか,まだいくつもの難所の待ち構えている道なのか?


 このあとゴールに向って走る路はひとりひとり違ってきます。


 しかし,このテストまでの道のりで持久力と精神力を培ってきたならば,ゴール

が近いと思えばば走りきれるはずです。

 塾生全員がその夢をグッと手元に手繰り寄せられるように,

全力を出し切ってきて欲しい,そう願うばかりです。

DSCF0236

本日の勉強 橋本

今日は校舎が開きませんので、今日は自分で学習する日です。

焦って色々と新しいことを試したくなるかもしれませんが、

今の時期に質問ができない状況で新しい教材を解く意味は薄いです

学調テキスト・講習の教材・昨日の模試・・・
週末から昨日までに解いた

教材の解き直し行ってください。


ほとんどの人が、三連休は勉強をしていました。

その内容を再確認し、知識を定着させることで

「できる」問題を確実に正解する準備の日にして下さい。


橋本




12月予定

こんにちは。

12月の日程です。

11月30日(金)の学調終了後,中3生は残すところ入試一本となります。

また年明けの1月10日中1・中2は県学力調査テストが待っています。

中2・中1は年内に学調対策を行い,学調に備えます。

Microsoft Word - 文書 1

次のターゲットに向けて(中1・中2)

 こんにちは。

 中1・中2の期末テストの結果が少しづつ返却されてきています。

おそらく今週中には出揃い,中間の結果,普段の学校での取り組み姿勢,

提出物の評価とあわせて内申点として12月末に出てまいります。

 
 2学期の終わりが見えてきて,冬休み,年末というところしか意識していない

生徒が多すぎます。学校でもこのテストに関してそれほど重大さが伝わるよう

な言い方をしていないのかもしれません。

ということで,もう一度この場を借りて念を押して起きます。

年明けに中1・中2は「県学調」という今期最高レベルの難しいテストがやってきま

す。期末が終わって一息ついている場合ではありません。

 
 このテストは中1にとっては初の本格的な実力テストとなります。

 中2は受験生になる年の明けに最初に行われる実力テストです。

範囲はもちろん指定はありますが,ほぼ今まで習ったところ全域から出題され

ます。問題のレベルも,英語ならば長文や英作文など応用的な出題がされます。


 期末や中間の定期テストとは性質の違ったものになるため,普段の定期テスト

の合計点よりも20点以上下回る生徒も出ます。文字通り学力を調査するための

テストですから,学力のない生徒は散々な結果になる可能性があります。

 特に基礎力の乏しい生徒は結果により勉強に対してさらに自信を失い,気持ち

が後ろ向きになることが最も憂慮されます。

 桐光ではまず生徒達の気持ちをそちらに向わせることからはじめ,対策も実施

していきます。




その日のために、全力で 植原

こんにちは。数学の植原です。

先日、浜松国際ピアノコンクールを聴きにいってきました。
コンクールということなので、当然順位がつきます。
ましてや3年に1度の開催で、この日は決勝戦でしたので、
出場者の真剣さが、ビリビリと伝わってきました。

私自身、ピアノの発表会に出たことはありますが、毎年とても緊張します。
今回の出場者はもっと緊張していたでしょうが、すごいなと感じたのは、のびのびとした演奏です。
この大会のために、いったいどれくらい練習したのか、想像もつかないほどでした。


さて、3年生は期末テストも終わり、次は学調試験に向けた対策です。
コンクールと比べていいものか迷いましたが、生徒にとって、高校受験は人生でたった1回です。

頑張りに応えていきたいと、より一層強く感じました。

IMG_4519

IMG_4525IMG_4561









 
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • クリスマス工作!(小6)
    • 12月のお楽しみ  植原
    • 本日8日(土)中3テキスト勉強会
    • 進路指導がスタート(中3:福田中)
    • 入試講習スタート
    • 12月9日(日)入試講習スタート
    • 桐光 冬の講習(小3~中2)
    • 学調前夜(中3)
    • 12月予定
    記事検索
    カテゴリー