漢字検定のお知らせ



明日8/21(金)

午後1:15~2:30

漢字検定

会場 桐光学院福田校

持ち物 筆記用具(鉛筆はHBの濃さ以上)







秋の足音が近づいて・・


8月も残すところあと10日。

この時期になると、みんな宿題の状況が気になるところですが大丈夫かな?

巷では「宿題代行サービス」なるものが流行っているらしいですが・・・


さて、これから少しずつ気温も下がり、秋になってきます


securedownload[1] (4)

ひまわりはまだ元気に咲いていますが、他の花たちは暑さで大分弱っています。

そろそろ植え替えをしなくてはいけません。

securedownload[2] (2)

この夏、一緒に頑張ってきた講習生の子たちとも、今週でいったんお別れです。

また9月からも一緒に勉強できるといいね^^



中3生の背中を見て・・


こんにちは。

今週に入り、中3生は続々と学調テキストの終了者が出てきました。

講習や授業のない日でも毎日桐光に来て頑張っています。


今日は、その後ろに2年生の姿が・・・


数学のテキストでまだ終わっていない部分をやるということで来て、必死に頑張っています。


まさに中3の背中を見て成長しているのだと思います。


この夏がんばった中2生は休み明け、周りの子たちとしっかり差がついているよ^^


securedownload[3]

テストの結果と勉強時間


昨日、中3は数学のテストを行いました。

基礎的な問題を中心にしたもので、全問正解できなくてはいけない内容のものです。

特進生や応用テキストを使用している子にはミスをしないよう見直しを徹底させる意味を持たせて行いました。


結果をみると、まさに勉強時間と比例した結果になりました。

ここでいう勉強時間とは福田校の勉強会に参加した日数のことです。

基本的には全員参加を義務付けていますが、全部出席出来なかった子もいました。

理由があったことは認めています。

では、その分の勉強時間はどこかで埋め合わせできたのでしょうか。

昼の5時間の勉強時間を埋めるのは簡単ではありません。


特進生や上位を目指す子ほど、その時間を埋めることが難しいことを知っており、少し辛いときも頑張って勉強する時間を設けようとしています。


私も生徒の気持ちはよく分かります。


だからこそ、緊張感のある中での勉強会やテストを行っています。


まずは9月3日まで全員で頑張り続けよう!







うちの子はガツガツ勉強するタイプじゃないから・・・


といった話を福田校に限らず、いろんな保護者から聞くことがあります。


たしかに何も言わないでガツガツ勉強する子なんでほとんどいません。


そこでガツガツやらせるべきと考えるか、本人主体でやらせるべきかと考えるかは難しい問題かもしれません。

福田校は前者の塾です。

私がこの世界で色んな子を指導していて感じるのは勉強が嫌い、苦手でも、とにかく与えられた課題、テストをクリアしていく内に自然と勉強のやり方が身についてきているということです。


入塾前に

「うちの子が勉強についていけるか不安」という言葉はよく聞きます。

子供のことを考える親なら当然でしょう。

ですが、私の言った通りのことを行えるようになれば後は自分から勉強に前向きになっていきます。


私はアインシュタインのこの言葉を信じて生徒を指導しています


学べば学ぶほど、

自分がどれだけ無知であるか思い知らされる。

自分の無知に気づけば気づくほど、

より一層学びたくなる。


そして指導する立場としても大切にしている言葉があります。

教えるということは、

こちらが差し出したものが

つらい義務ではなく

貴重な贈り物だと

感じられるようなことであるべきです。

こちらもアインシュタイン。
生徒が頑張ってくれているときほど、この言葉を思い出しています。


後半戦スタート


こんにちは。

お盆の間いかが過ごしていたでしょうか。

私はワンダーコアしながら高校野球を見ていました。

地元の敦賀気比が負けてしまい、悲しい思いをしていました。


さて、今日から夏期講習も後半戦スタート!

前半頑張った成果が現れ始める頃です。


中3生は今日も午後1:00~6:00までみっちり頑張ろう!


夜は数学のテストあるよ^^





閑話休題


こんにちは。

8/13~8/16までは休講となります。

中3生は少し解放された気分になったのではないでしょうか。

生徒には日々の積み重ねの大切さを伝えていますが、その大変さは良くわかっています。


年始にたてた「毎日のお弁当作り」という目標は目の前のスーパーが潰れて作らなくなってきました。


「スーパーが潰れてしまったから・・・」


言い訳ですね。もし生徒がこういう言い訳をしたら叱るに決まっています。笑


そして、この夏新たな目標をたてました。


それが、これ

434f625b8c7f116f319be9889363c18e-246x200[1]


毎日やります。

3年生が卒業する頃には私の腹筋は6つに割れているでしょう。

たぶん・・・

中2生も負けずに・・・


中3生が一生懸命頑張るのは当然です。

そして福田校では中2生にも、この夏頑張ってもらうこととして英語と数学のテキストでこれまで学習した範囲を全て埋めてくるよう伝えています。


2年生は夏休み前に連立方程式を学習しました。

2年生の学習内容でも重要な単元の1つです。

特に文章問題は相当の量をこなしていかないと中間テストでは結果が出せません。


昨日の授業の中で英語、数学ともに進み具合をチェックしました。


securedownload[2]

英語のテキストは教師が回収してきっちりチェックしています。

securedownload[1]

そして数学ではちょっと見にくいですが、しっかり付箋を貼って質問をしてくる生徒も出てきました。


やらされる勉強から自分で質問を作ってくる勉強に変わることが理想です。


そしてその指示を徹底させていくことが私たちの仕事でもあります。

6年生からの質問


昨日はお盆前、6年生最後の授業がありました。

その中の1人の生徒が、中3生の夏期の予定を見て

「恐ろしい・・・」

と呟いていました。

確かに、今の小学生にとっては凄い勉強時間に感じるかもしれません。

その後に

「特進コースってなに?」

と聞いてきました。

磐田南高をはじめとする、進学校を目指すコースだよと説明すると、

「別にお金かかるんでしょ?」



最近の小学生はしっかりしている・・・汗

もちろん無料だから、君が中学生になったら、特進コース目指して頑張るんだよと話をしました。

校舎に貼ってある何気ない掲示を見て、気になってくれるのは非常に嬉しいことです。


本当は今の中2生から聞きたい質問ですが。。。

アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 中3の授業
    • 中3の授業
    • 中3の授業
    • 漢字検定の締め切りが迫っています。
    • 受験生になる
    • 実力アップ講習
    • 桐光定期テスト(小6)
    • 実験大成功,大盛況!(小6)
    • 実験大成功,大盛況!(小6)
    記事検索
    カテゴリー