新時間割へ移行します。


すでに何度か告知していますが、来週4/21〔火〕の授業から1年生は新時間割に移行します。

来週から福田中は部活の仮入部が始まります。

部活に勉強と充実した日々が過ごせるようサポートしていきます。


中1生時間割変更

4/21〔火〕の授業より

午後7:40~9:55


どこよりも早く中間テストの対策行います。


こんにちは。

眠たくて眠たくて、でも頑張って勉強しているときの字って物凄いことになっていますよね。

今日、私はメールを打ちながら眠たくて眠たくて・・・気付いたら画面にアルファベットが羅列していました。

何を打っていたんだろう。


さて、話は変わりまして、いよいよ中間テストが迫ってきています。

今回は5/14〔木〕です。

これは2週間前から取り掛かると大変なことになる。

なぜなら間にGWがあるから。

しかし

2週間より前から取り組めば、他の子がGW中に遊んでいる間に差をつけることができます。

福田校では来週からその下準備として英語の個別、数学の個別とパワーアップして行います。

そして4/27〔月〕から一気に対策を行います。

GW中も行う予定です。

どの塾よりも早く、最高の結果が出せるように福田校の対策は今まさに始まります。

Microsoft Word - ちゅうかんけいじ1
securedownload[2] (3)











新しいテキストを始める前に・・・


今週から各教科の新しい教材が配布されています。


securedownload[1] (2)


と、その前に各教科のテキストがどれくらい終了しているかを現在カウントしています。

数えることでこれだけ自分が頑張ったということを分かってほしい。

そして私たち教師陣もそれに対して褒めてあげたい。

200ページ近いテキストをするのには真面目に授業、宿題をやらなければいけません。

まだデータをとってはいませんが

数学という教科では

桐光にいる期間が長い生徒ほど、計算ミスがほとんど無い印象があります。

本当は苦手と言いながらも安定した点数をとれるのは

桐光の圧倒的練習の成果だと考えています。

小さい積み重ねが本番での成功につながります。

受験を終えた生徒からの言葉で一番うれしかったのは

「先生のおかげで計算ミスがなくなりました。」


先生の力だけじゃなくて真面目に取り組んできたその子のがんばりのおかげです。

苦手な子でも出来るように・・・

その心を忘れないように日々励んでいます。



終わったことより先を見て


こんにちは。

昨日は日中、研修に参加しました。

桐光の内部での研修ではなく、浜松のアクトでの研修といった形です。

内容はリーダーとはいかに?

OJTとはいかに?

と様々なことを改めて考えたり、気付かされたりといったところです。

1つ自分が今後に活かそうと思ったことは

過去質問をしない。

「どうして~しなかった?」「どうして~できなかった?」

終わったことに関して理由や原因を追究することになるため「言いわけ」が出てしまうのです。

結局、何も解決になりませんよね。

それより

未来質問をする。

「これからどうやっていこう。」

どうすればいいかを考えることが「成功の可能性」の引き出しになるわけです。

自分でも知らないうちに生徒に過去質問をしていることがあったと思います。反省

これからのことを考えたほうが絶対いいですよね。


そんなことを考えながら

ご飯を食べました。

securedownload[1] (8)



福田港産シラス丼です。笑✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺



ついに完成!


なにが?















1ヶ月前に置いたチョコレートパズルが完成しました!

5年生の彼が完成者第1号

小学生を中心に福田校にくる子たちが毎回少しずつはめ込んでいきました。

中には親が迎えにきても熱中している子もいたりして・・・

塾にくる目的は勉強ですが、塾に来る楽しみは作るべきだと考えて私は掲示などを作っています。

BlogPaint

夜に来た中学生が「すげ~完成してる!」と驚いていました。

もちろん彼らには

「坂井先生が完成させたんだよ!」

と伝えています。(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪

新中1生、努力の跡は社会にでる。


先日行ったテストの結果を生徒には点数のみ告知しました。

自分の結果に、それぞれが思いを抱いているようで

「え~どこをこんなに間違えたんだろう?」

「思ったよりよかった!」

「やばい~」

張り出された結果に声があがりました。

しかし私が今回のテストで見たかった科目は社会です。

初めての科目で勉強した量がそのまま点数に表れやすいからです。

xlsx1
点数の分布でいうと一番多いのが20~30点

平均点を考えると30点以上とった子は勉強してきたと言えるでしょう。

その子たちには、まずは頑張ったねと伝えました。

が、しかし

1ヶ月後に迫る中間テストでは30点台で満足してはいけません。

生徒にはまず中学の勉強は準備をしないと点数がとれない。そのことを実感してもらいたかったのです。


すでに中間テストに向けての準備は着々と進んでいます。

何事も最初が大事。1年生全員が良いスタートを切れるように福田校は動いています。


雨が続くから・・・


最近雨が続き、せっかくの春なのに空気がどんより・・・

プランターの花にも水をあげる必要がないし・・・

校舎の中だけでももっと花やか・・もとい華やかにしようと

切花をGETしてきました。

授業が始まる前に小学生にも手伝ってもらいアクアボールを入れて・・・

完成!


securedownload[2]


造花じゃないですよ✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。

切花をするときには軽く焼いてから切るといいらしいです。〔竜洋校校舎長談〕

新学年もスタートして校舎も教師も明るく元気に頑張っています!



新中1復習テスト実施!


中1生は中学に入ってから初めてのテストが行われました。

科目は英語・数学・理科・社会です。

数学に関してはこれまでもテストを行ってきました。

しかし他の3科目に関してはどうでしょうか。

初めてテスト勉強をした生徒もいるでしょう。

その過程が大事なのです。

福田中は5月14日に中間テストがあります。

そこで初めてテスト勉強をしていたのでは他の塾や家庭での勉強と違いはありません。

「桐光でテスト勉強をしたことがある」(๑•̀ㅂ•́)و✧

この経験こそが自分の課題とどれだけ努力が必要かがわかる目安になります。

もちろん、中学生にはテスト前には力強い対策日程が組まれます。

「何もしなかったらヤバイ」(´-ω-`)

そう思ってくれることが今回の目的です。

採点結果を楽しみにしていてください。


securedownload[3]




修学旅行のおもひで


中3生は来週4/22~4/24が修学旅行ですね。

授業の前には、同じ斑のメンバーやバス内でのレクリエーションの話が耳に入ってきます。

浜松・磐田の中学校の修学旅行は大体、関西方面〔京都・奈良〕へ行くみたいですね。

福井出身の私は小学生で関西へ行き、中学生では東京に行きました。

う~ん。こっちの地方と逆ですね。

中学の修学旅行は色々と守るルールがあり、窮屈な思いもしましたが、今になるとそれが良い思い出になっています。

中学生にとっては最大のイベントです。思いっきり楽しんできてください。


さて、修学旅行が終わり、GWが終わると福田中では中間テストが待っています。

GW明けになりますが修学旅行の振り替えを行います。


4/24〔金〕→5/7〔木〕


よろしくお願いします。
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 中3の授業
    • 中3の授業
    • 中3の授業
    • 漢字検定の締め切りが迫っています。
    • 受験生になる
    • 実力アップ講習
    • 桐光定期テスト(小6)
    • 実験大成功,大盛況!(小6)
    • 実験大成功,大盛況!(小6)
    記事検索
    カテゴリー