先生たちも研修中・・・


こんにちは。

桐光学院では季節ごとに様々なイベントを行います。

本日は今度行う小学生の工作の研修・・・

色んな先生が意見を出し合い、生徒を楽しませようと考えます。


IMG_0725



来週から楽しみにしていてね╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

春期の内容を定着させるために・・・


春期講習ではこの1年間で学習した内容を中心に復習しています。


久しぶりに勉強する内容も、先生からの説明を受けると出来るようになります。


解けなかった問題ができ、生徒は嬉しそうにしています。


が、しかし


次の日同じ問題を解けるかというと話は違ってくるわけです。


1度理解したことを定着させるには思い出すことをして繰り返し練習しなければいけません。


その作業こそが勉強であり、自宅学習で心がけて欲しいことの1つです。


もちろん、普通に生活していては、中々意識が出来ませんが
テストがあるとなるとみなさん話は別です。


前置きが長くなりましたが、春休み明けに今回の講習内容からテストを行います。


1回1回の授業、宿題を丁寧に行ってください。

tetesut

今週は社会の確認テスト!


春の理社確認テストは今週ももちろんあります!

今回は社会です!

事前に配られた範囲表をもとにどれだけしっかり覚えられているかを確認します。

桐光すべての校舎で行っており、全体の順位も毎回出ています。

このテストで1つだけ言えることは、勉強すれば絶対に合格でき高得点がとれるということです。

社会、理科は苦手?

最低限のことを覚えようとしないと決して出来るようにはなりません。

みんながどれくらい頑張ってくるか楽しみにしています(๑•̀ㅁ•́๑)✧

IMG_1655


春、それは花粉の季節


こんにちは。

昼間は暖かくなりましたが、朝、晩は冷え込みますね。

この時期辛いのが花粉。

私も軽く花粉症で昨日から鼻が詰まり始めました・・・

生徒の中でもマスクに目薬と見るからに辛そうな子もいます。

教室にもティッシュは置いてありますが、必要なお子様にポケットティッシュを持たせていただけたらと思います。

花は好きですが花粉は苦手です。。。(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)

securedownload[1] (10)


マーガレットが綺麗に咲く季節になりましたね。

パンジー成長しすぎです。笑

新中2生、弱点克服へ!


新中2生は講習生も多く、教室はいつも以上に活気に溢れていました。

春の講習ではこれまでの学習内容から単元ごとにポイントを絞っての学習を行います。

数学では重要単元の「比例・反比例」の復習から始めました。

式の求め方、グラフの書き方と忘れている部分もあったと思います。

しっかり確認して出来るようになったね。

残りの講習期間も各単元の苦手分野を克服して次の学年に繋げよう!

securedownload[2] (6)




小学生の講習♪


こんにちは。

講習が始まり、普段と違った雰囲気の中、小学生も一生懸命取り組んでいます。


securedownload[1] (11)



初めての桐光で少し緊張しているかな・・・?

チョコアートの話をするとニコッと笑ってくれました。

残りの期間も頑張ろうね^^

ちょこっとちょこでちょこあーと



新小3~新小5の生徒対象に行います!


チョコアート
3596f593-s[1]

どんな作品が出来るかはみんな次第・・

3/30(月)から行います。日時は個別にお知らせします♪

努力は実る②


英単語テストの結果を見て瑜伽(ゆが)先生はこう言っていました。

「俺も最初は英語が書けなかった。」

「このままじゃマズイと思って何とかしようと色んな工夫をした。」

「単語に読み仮名をふったり、ローマ字読みをして覚えたり・・・」


私も同じです。

中学生になって英語のテストが近づいたときに、ふと友人に聞きました。

「basketball(バスケットボール)って単語書ける?」

私は書けなかったので友人も同じだろうと思っていたら

「書けるよー(自信満々いわゆるドヤ顔)」

と予想外の返事。

これに焦り何とかしようと思った記憶があります。

ただ授業を受けているだけでは、少なくとも私は書けませんでした。

ローマ字読みをはじめ、色んな工夫をして少しずつコツを掴んでいったのです。

福田校では瑜伽先生が生徒のために単語の読み方を書いたものなどを作っています。

英語が苦手という生徒を少なくしたいという思いで毎回、工夫した授業を展開しているのです。



ゆが




努力は実る


3月に入り中学生は各学年英単語テストを行っています。

毎週50問程度の単語をテストして合格点が取れなければ追試が行われます。

今週で3回目となり、みんなの勉強の傾向がおおよそわかってきます。

①毎回しっかり勉強して満点をとる生徒。

②満点まではいかなくても事前に確認して合格点はとる生徒。

③努力しているが合格点に届かない生徒。

④準備不足のままテストを受ける生徒。


①がいいのは当然として②の生徒と③の生徒では勉強時間に大きな差はおそらく無いでしょう。

では③の生徒はどうすればいいか

①の生徒以上に勉強するしかないのです。

たかが単語かもしれませんがされど単語です。

覚えられないなら2時間でも3時間でもやるしかないのです。

そうやって覚えていくうちにコツをつかむものではないでしょうか。

今日の英単語テストではこれまでの2回不合格だった生徒が見事合格点を取りました。

ギリギリの合格ですが一線を越えたことが非常に大きいと思います。


福田校では各教師が担当科目以外でも生徒がどういった状況かを把握して生徒に声かけをしています。

これからも教師陣が一丸となり叱咤激励をしながら生徒を育てていきます。




アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 5分のたいせつさ 植原
    • 本日,中2振り替え授業
    • 高校入試生徒募集説明会(磐田東)
    • 12日(金)振り替え授業について
    • 10月8日 標準模試(中3)
    • 中間テストが返却されつつあります。
    • 祭囃子が,・・・。
    • 本日4日,中間テスト終了
    • 満点笑顔!(小5)
    記事検索
    カテゴリー