内申点の動向


こんにちは。

福田中では3年生の内申点は面談等で聞いていますが、1年生、2年生も内申点が出ましたね。


今年の3年生の内申点の動きを見ていると、決して甘くはついていないです。



提出物をきちんと出していなかったり、授業態度が良くない。それを改善しようとしなかった。


そういう子は残念ながら下がっています。


桐光での課題をきちんと出している子は、やはり学校での課題や提出物もしっかりと出しているのです。


3年生の最後は上がる。


それはやるべきことをやってきた子にだけ当てはまる言葉です。


結果が出てから、自分の受けたい高校が受けられない。


今の2年生にはそれをしてほしくありません。


今から、これからならまだ間に合います。自分の行きたい学校の内申点。1度調べてみてください。

桐光にもたくさんデータは揃っていますから、いつでも教えてあげます。

これが復習ノートだ!


先日、「勉強のやり方講座」の内容にあった「復習ノート」

おそらくこれを作っている生徒はいないでしょう。

話を聞いても「へ~。」で終わっています。


実際にやっている人が周りにいないから当たり前です。


しかし


福田校にはいます。


securedownload[2]


自分が間違えた内容をもう1度整理して、教師の言ったことをしっかり書いている。


それを続けた結果はもちろん知っているよね。



これが福田校で1番になり、桐光全体でも1位をとった生徒の勉強方法です



人の記憶は1日で半分以上忘れてしまうもの。


だからこそ、その日間違えたこと、新しく覚えたことを復習するのです。


このコピーは勉強に向き合うことの大切さを忘れないように私の机に挟んであります。

2年生も講習スタート!


1年生に続き2年生も講習が始まりました。


講習生と仲が良い子が多いようで普段は見られない塾生の姿が印象に残っています。


仲良きことは美しきかな。


美しい彼女たちが今後どのように活躍するのか楽しみです。



securedownload[1] (2)


そして本日12/23(火)は英語の基礎特訓です。

今回は特別に講習生も参加OKです。


英語が苦手という子が多いみたいなので少しでも力になってほしいですね。



中3生VIVAノート回収!


桐光では授業1回につきビバポイントというスタンプを押していきます。


小学生はそれを集めると景品と交換でき


中学生は卒業時に記念品と交換になります。


記念品の内容はまだ秘密ですが、たくさん集めるとそれだけいいものに・・・


長い間来ている子はたくさんのVIVAノートが集まっています。


今週から回収して集計していきますが、誰が一番多いかな?

securedownload[1]

福田校の顔である彼はまだ家にあるらしいです。


今まで勉強した時間がわかるね。


数えるのが楽しみです



漢検の勉強進んでる?


こんにちは。

先週から小学生に配布している漢検のドリル。

1日1ページを目安に進めているかな?


年明けには漢検のチェックテストを行う予定です。


1度練習して間違えたところはしっかり見直しておこうね。


ただ書いて、写しただけじゃ漢字は覚えられないよ!


PC190145


いつも黙々と頑張る5年生の2人組。お正月も頑張れるかな?

入試講習。晴天なり。


入試講習2回目

昨日は天気も良くみんな自転車で来てたね。


風でドミノのように倒れた自転車を直しながら、改めて多くの生徒が参加してくれていることを嬉しく思いました。


20141221_135419



昨日は普段3Aクラスで教えている晶子先生が社会を指導しました。


生徒も緊張していたけど、先生も少し緊張気味だったかな?



2014_12_21_13_51_09


桐光も残り一週間。ここからは1日9時間を目標に勉強だよ!

クリスマス特訓!


英数特訓に続いて、クリスマスにも行いますよ!


今度は3年生対象です!


Microsoft Word - 予定掲示5

クリスマス?

福田校にもツリーありますから。^^


入試テキストを持って参加してください。


影山先生と晶子先生が待っています!




英語特訓

こんにちは。


いよいよ学校も終わり、冬休みに入るね。


そんな皆に朗報です!




Microsoft Word - 予定掲示3


英語の基礎から徹底的に鍛えます!


瑜伽先生が首を長くして待っています。


この冬で少しでも苦手な部分を克服してほしくて企画しました。


桐光では、決まった授業以外にも状況に応じて特訓や対策を行っていきます。


冬休みという時間を有意義に使っていきます!





特進模試の採点


こんにちは。

今回は福田校の話とともに天竜校の生徒にも伝えたい話です。


現在特進コースで行われている特進模試。


その採点をしていて感じるのが、いつも計算ミス、問題の読み落としがある生徒。


実力的には満点に近い点数が取れるはずなのに、見直しの時間を充分にかけきれていない。


いまだに最後の最後まで出来ない問題を考えている。


そんなことを本番でもやるのでしょうか。


1点を争う学校を受験しようというのに、「凡ミスをした。」では済まされません。


模試で見直しをする癖をつけずに本番で出来るのでしょうか。


特進生は高得点を狙う生徒ばかりです。問題は全て解くつもりで臨むのは悪いことではありません。


しかし、ここからは1点でも多く確実に取りきることが全てです。


気持ちを入れなおして頑張りましょう。

saitenn2


saitenn





アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 明日(21日)漢字検定(中3)
    • 初めての対外模試 結果返却(中3)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    記事検索
    カテゴリー