3A数学補習


こんにちは。

中3生は面談等で学校から帰る時間が早くなっています。

そこで本日午後4:00~5:30の時間帯で3Aクラス対象に数学の補習を行います。

入試テキストを進めていく中で分からなかった問題の質問に答えていきます!



3A 数学補習 12/16(火)午後4:00~5:30


桐光の教師陣は時間があればいつでも教えられるように準備しています!


1つでも多くの付箋が剥がせるように頑張ろう!

桐光模試!


こんにちは。

昨日は2年生が桐光模試を行いました。

定期テストでは学校内での順位しかわかりませんが、この模試は桐光全体で行うものになっています。

受験でライバルになる可能性もある浜松の生徒とも勝負して志望校への判定も出ます。

やるからには負けるわけにはいかない。

2年生には、数学での桐光1位を目指せと声をかけてきました。

与えた課題で分からないところは無いか、通常より早めに来てもらい万全を期して臨んでいます。


7

そしてその結果は・・・まだ確定ではありませんが、数学の平均は40点を超えています!

期末テストの内容でもあった一次関数の問題を全員が解けていたのは素晴らしい!


期末テストが終わり、冬休み目前のこの時期、勉強への意識が途切れそうにもなります。


桐光では、そこを逃しません。


生徒には負担に感じることも多いでしょうが、この積み重ねが学力の定着につながっていくのです。


各教科、いち早く課題点を見つけて年明けの学調に臨んでもらいますよ☝( ◠‿◠ )☝






入試講習開始!


こんにちは。

ついに始まりました

入試講習!

新しい仲間も増えて、いよいよ入試が近くなってきた感じがしてきましたね。

入試講習2入試講習




実践形式とポイントを押さえた解説で全員が集中して取り組めていました。


桐光では入試講習がこの後、2月まで続いていきます。


1ヶ月前、2ヶ月前とその時期に合わせて生徒には課題を与えていきます。


速さを重視する時期、正確に解く時期、問題全体を見て解いていく時期。


ただ問題を解くだけの指示をする教師は桐光にはいません。


せっかく、多くの人数が集まり行う講習です。


個別授業では出来ない、緊張感のある講習を続けていきます!




中1 期末テストの結果と傾向



こんにちは。

福田校の坂井です。

少し遅くなりましたが、1年生の期末テストの結果です


xlsx1

今年の1年生は理科のテストの難易度が高く、毎回平均が低くなる傾向にあります

その中では健闘したのではないでしょうか。

また、英語、数学も少しずつ内容が難しくなり平均点が下がってきています。

しかし、数学においては中間より桐光の平均点は上がっています。

周りが落ちていく中で踏ん張り成績を伸ばしている子が多いことがわかります。

個別授業やテスト対策も効果があったのでしょう。



そして、特筆すべきは「社会」

こちらも福田中の平均を大きく超えることができました。

対策の仕上げに社会を行い、テストを受けることが出来たのが良かったのでしょう。

中には前回より20点以上点数が上がった子もいます


中3生がTOP10に3名と頑張っている中、1年生も10位に入りそうな子たちが増えてきました。

この勢いで桐光模試、学調も突き進んでほしいですね!



また、冬期講習での中1生の残り席が無くなってきました。

受講を考えているお知り合いがいる場合、お早めにお知らせください。












入試テキストのススメ方



こんにちは。

福田校の坂井です。


先日数学に関しては入試テキストの進め方をお知らせしましたが、全科目の予定を出しておきました。

細かい指示は各教科の教師から話があります。

理科に関しては毎回宿題範囲のチェックテストを行います。

xlsx4
20141212010135_00001

いよいよ仕上げの時期。

秋期テキストがきちんと出来なかった子もいると思います。

最低限のノルマは出していますが、ここからは自分が本当に力を伸ばしたいと思って取り組んでいきましょう。


悩んで迷って


こんにちは。


中3生は学校での面談も終わり始め、不安がある子も多いと思います。

桐光でも順次、3者面談を行っていきますのでよろしくお願いします。

桐光で独自に作った客観的なデータを基に話をしていきます。

ご家庭でもゆっくり話をしてください。


自分も高校受験をするとき、志望校が何回も変わったことを思い出します。

色んな話と情報を得て答えを出してほしいと思います。


試験では悩んでも迷っても、結果がすべてです。

しかし進路に関しては

悩んで迷った末に出た答えが正しいのだと思います。

私たちはその答えを出すために、少しでも役に立てるよう準備して待っています。

坂井でした。

特進模試


こんにちは。

3年生特進コースのみなさんは来週、特進模試を行います。


学調で時間が足りなくて見直しが充分に出来なかった。


そんな声が聞こえました。


今回の模試はスピード


を大事にして必ず見直せる時間を作ってください。


どんな問題でも解けなくてはいけない。もちろんそうですが、それに嵌ってしまわないように。



新たに1名増えた特進生。がんばれ!





Microsoft Word - 予定掲示2

1度の出会いが・・・


こんにちは。

福田校の坂井です。

先日、模試の結果を掲示したところ3年生のある子が

「北浜校の~君に勝った!」

と嬉しそうに話をしてくれました。

あれ?知ってるの?

「夏の特訓で近くの席にいたから覚えていました。」

いつからか、模試の結果を貼ると、まるで知り合いのように

「~君~さんはやっぱり凄いな~。」

と会話が聞こえてくるようになりました。

私たちの知らないところで生徒は密かに目標を作ったり、ライバルになっていたりするんですね。


ちなみに勝って嬉しい理由を聞くと


「~君は人生が充実していそう(リア充)で、負けたくなかったから。」

だそうです。笑

理由は何であれ、勝ったのだからエライ!

入試テキストの進め方(数学編)


こんにちは。 

福田校の坂井です。

先週から配布された入試テキストですが、、

efd3460f[1]


これは全教科レベル別に分かれています。

各教科の教師から、詳しくやり方は説明しています。

本日は数学のテキストの進め方について

発展テキスト

発展テキストを使う生徒は年明け1週目を目安に全てのページを終わらせてもらう予定です。

1週ごとにチェックを入れていきますが、週の最低提出ページは15ページです。

そして分からなかった問題には必ず付箋を貼るようにしてください。

教科の特性上、1度やったからと言っても本番で出来るわけではありません。

必ず、もう一度解き直す必要があるのが数学です。

その次の段階でスピードと正確さを鍛えていくことになります。

特進コース、数学の得意な生徒はここから1ヶ月、入試講習の中で徹底的に速さにこだわって練習してもらう予定です。

標準・基礎テキスト

標準・基礎を渡している生徒も毎週15p分を提出する予定です。

疑問に思うところは付箋を貼って提出してください。


ここからはやればいい、提出すればいい、ではなく


「ここを聞きたい、これが出来るようになりたい。」

その気持ちをたくさんぶつけてくれた子が最後まで伸びます。

そして

「この問題のこの部分がわからない。」

より具体的にどこが分からないかを質問出来ればもっともっと出来るようになりますよ^^










アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 休講のお知らせ(福田地区祭典により)
    • プレテスト実施(中1~中3)
    • プレテスト実施(中1~中3)
    • 勉強部について
    • 体育大会も終わりました。
    • 体育大会も終わりました。
    • テスト対策日程
    • 秋の日の始まり (稲垣)
    • 秋の日の始まり (稲垣)
    記事検索
    カテゴリー