中3生、志望校別に対策行います!


こんにちは。

中3生は志望校も固まり、それぞれが見えないライバルとの戦いを想定して勉強に励んでいると思います。


福田校では今までの特進コースから、さらに2つのコースを増やして最後の追い込みをしていきます。


Microsoft Word - 文書 249

袋井高校・浜松工業・浜松商業を志望する生徒中心のコース


磐田北・磐田西・磐田農業を志望するコース


これらの2つのコースを追加して模試や補習を行っていく予定です。

桐光の別校舎でも同じようにコースを分けて模試を行っていくので、自分の位置や課題がより明確に分かるようになります。

通常授業に加えての模試や補習になりますが費用は一切いただきません。

早速来週から始動していきますよ!

桐光のトコトレ


こんにちは。


講習から参加している生徒には、あまり馴染みがないかもしれませんが


桐光では中学生の毎週の課題として「トコトレ」というものがあります。


英語・数学・理科・社会から少し前に学習した内容の問題が出されます。


「勉強のやり方講座」でも伝えましたが、これは「思い出す」という脳の作業に非常に効果的なのです。


最近習った内容ではなく、その前の内容を復習することで定着を図っていくわけです。


毎週提出されたものを教師がチェックしています。
securedownload[1] (3)




教えた通りのやり方だと私たちも一安心。


ここでの学習が桐光生の土台になっているのです。


新小6説明会


桐光では小学5年生までは個別授業を行っていますが、6年生からは集団での授業に変わります。


そこには中学生になる前に集団授業に慣れてもらい、緊張感のある中で実践力をつけるなどの目的があります。


科目も英語が入ってきたりと今までと大きく変わる点もあります。


そこで新小学6年生にも説明会を開催します。


新小6説明会

2/8(日) 午後4:50~5:40

こちらも、塾生以外のお子様や保護者様の参加もできます。もし新学年から塾に通うことを考えているお子様がいましたら、是非ご参加ください。

新中1説明会


こんにちは。

本日で講習も終わり、小学6年生は中学生に向けての準備になります。


桐光では中学生になると今までとは変わる点も多くあります。


授業時間、科目、宿題の提出の仕方、テスト対策・・・・


どのように学校での勉強が変わるか不安な方も多いと思います。


そこで新中1生を対象に説明会を開催します。


新中1説明会


2/8(日)午後6:00~7:00


もちろん、現在塾に通っていないお子様、保護者様の参加も大歓迎です。

お誘い合わせの上ご参加lください。

中1生・中2生も面談を行っていきます


こんにちは。

福田校では中3生が進路をほぼ決めて目標に向かって進んでいます。


その中には桐光での面談を経て安心して志望校に臨めるようになったという声も頂きました。


来週から中1生・中2生も面談を行っていきます。


今後の進路、特に2年生は志望校に対して自分の位置がどこにいるのか、何を優先して行っていけばいいのかなどをアドバイスさせてもらえたらと思っています。


学校では教えてもらえないような具体的な数字と資料を基に話をさせてもらう予定です。


ここでお見せすることは出来ませんが、桐光が独自のルートで作成した信頼のある資料です。


現在の高校入試の事情など知りたいことを遠慮なくお尋ねください。

学調後、学年末に向けて


こんにちは。

3学期も本格的に始まり、中学1年生2年生は学調を直前に控えています。


学調後の話ですが、2年生はいよいよ受験校を絞っていくためにも内申点を意識していかなければなりません。


3学期は学年末テストの1回のみ。


2学期や1学期みたいに中間での失敗を挽回することは出来ないのです。


テスト範囲も3学期の範囲だけとは限らないことも気をつけなくてはいけません。


数学で言えば2年生の3学期の主な内容は「証明」になりますが、テストではそれまで習った「一次関数」「連立方程式」も範囲になることが多いです。


つまり今、学調に向けて練習している内容が大事になってくるわけです。


もちろん英語においても基礎から理解していないことには大幅な点数UPは望めません。


来週月曜の特訓を始め、3学期は英語の補習をどんどん入れていきたいと考えています。


弱点を弱点のままにしておかない。


どんなに基本的なことでも聞けるような時間を確保していきたいと思います



桐光では補習や対策の授業費を追加で頂くことはしていませんので安心してご参加ください。

小学生も定着度に向けて・・・


こんにちは。

中学生が定着度に向けて勉強している中、小学生も一生懸命問題に取り組んでいます。


算数の定着度テストの傾向は基礎的な知識を広く問う問題が多く、学年が上がっても問われている根本的なものは変わらないものもあります。

例えば

5年生で習う「単位量あたりの大きさ」

米2Lの重さをはかったら、6㎏ありました。この米1Lの重さは何㎏ですか。

この問題が6年生になると

「分数の割り算」といった分野で形を変えて出てきます。

米9/4Lの重さをはかったら、15/8㎏ありました。この米1Lの重さは何㎏ですか。

聞かれていることは一緒なのに6年生になった途端に分からなくなる生徒が増えます。

5年生の内容をしっかり理解できていれば、数字を置き換えて解くことができるのです。

今ここで復習したことは次の年、その次へとつながっていきます。


県定着度の勉強はその場だけでの勉強では終わらない。そこを意識して私たちも指導をしています。

16216


生徒も一生懸命がんばってるね^^

必ず勉強した成果が出せるよ。


坂井でした。

第5回特進模試


こんにちは。

1/12(月)の祝日イベント第3弾、ラストは


第5回特進模試

Microsoft Word - 予定掲示45

前回の特進模試では桐光全体の1位2位が福田校の生徒でした。


これは桐光での課題を質の高い勉強でこなしている成果だと考えられます。


模試の優秀者を見て、自分の中でそれぞれがライバルを作りモチベーションを高めています。


それと同時に君たちは他の校舎の目標となる存在にまで成長したのです。


新たに加わった生徒も、今回はさらに力を伸ばしてくるでしょう。

今まで以上に1点をとることに貪欲になってください。


英語超特訓②


こんにちは。



中1生・中2生はいよいよ学調間近ですね。


学調明けには、通常授業が再開します。


講習から入塾を希望している生徒も出てきました。


保護者の方や生徒から話を聞くと、一番多いのが英語への不安。


苦手意識がある子が多いのが現状です。


福田校ではしっかり対策を行います。


来週1/12(月)


年末に行い、好評だった基礎特訓をもう1度行います!


前回の内容を振り返りながら新学期の授業へつなげていく狙いです。

Microsoft Word - 予定掲示41
もう1度、基礎からやり直すチャンスです!


少しでもわからないところがあったら是非、質問してください。



ゆが先生が優しく教えてくれますよ^^






アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 期末テスト対策授業〔中1中2〕
    • 頑張る背中(中3)
    • 期末前最後の週末(中1・中2)
    • 明日(16日)は,実技テストです。
    • 冬期講習チラシが入りました
    • 対策日程後半
    • 学院長の授業
    • 平成31年度入試に吹く風
    • 憶えるということ
    記事検索
    カテゴリー