勉強のコツ

こんにちは。

 8月になりました。

 夏休みは,ここからが早いです。お盆休みの時期が近づいていますが

お盆が過ぎればもう夏休みはあとわずかです。

中3生は学習の量もそうですが,成果に結びつけるような勉強を心がけね

ばなりません。

 勉強内容を脳に効率よく記憶させるための勉強にはコツがあります。

 

①「繰り返すこと」②「集中すること」,また,③「出力を重視すること」

この3つが必要です。

 

①繰り返すこと

 脳は1回の接触だけで情報を蓄えることは苦手です。何度も何度も繰り返し

接することによって、情報が定着されます。

 

 ②集中すること

 何かを達成しようと努力するとき、成果にもっとも影響する要素が「集中力」

です。

 集中とは、ノイズ(雑音や雑念)をシャットアウトして、目の前のことしか見

えなくなっている脳の状態です。集中なくしては勉強時間をとっても効果はほぼ

ありません。

 ③「出力」すること

 

知識は、何度も脳に詰め込む「入力」より、その知識を何度も使ってみる「出力」

によって、脳によりよく定着します。演習やテストがそれです。

 どんなに頭の中に情報が蓄えられていても、必要な時に取り出せなくては、結局は

覚えていないことと同じです。

問題を解く,平素の勉強ではこの「思い出す訓練」に力点を置くことで力がついてい

きます。


 明日4日に受験生は「模試」を行います。模試などテスト後にすぐに「解きなおし」

をすることもこの出力において特に大切なことです。

Microsoft Word - 本気になる夏


 

1年生も、よくがんばりました


こんにちは。数学科の植原です。

昨日は、1年生の実力アップ講習がありました。


始める前に、前回の模試を返しました。

結果をみて、生徒それぞれ、思うところがあったかと思います。


9月からの学校の授業で、いいスタートを切ってもらいたい。

また次回の模試で、確実に得点してもらいたい。


その思いで、授業を行いました。


全員、難しい問題にも果敢に挑戦し、解ききることができました。

すばらしかったです。


また一方で、本人の思いもよらないところでの誤答が

見受けられました。


こうした生徒の弱点を見逃さず、私の力でしっかりとできるようにしていく

気構えでのぞんでまいります。


次回、8月30日の実力アップ講習も、有意義な時間にしてまいります。

IMG_0001



模試の意義(杉村)

 こんにちは。

 桐光学院の受験生にとって4日(土)は初めての対外模試です。

 (持ち物,筆記用具・コンパス定規)

 これはテストと言っても昼テストや定期テストはまた違ったものです。


 したがって何となくこの模試を受けてはなりませんよ!


 
 模試を受けるにあたっての気構えをしっかり持って受けなければ

意味がないです。なぜかというと,・・・。

 

 

模試は受験本番を模した(想定した)ものです。

本番で平常心を保ち100%の力を出し切る練習をするのです。

 したがって,模試を本番だと思って真剣勝負を挑むことで、本番にて

平常心を保ちながらベストパフォーマンスを発揮することへのよい

訓練につながります。

 

またテストでの時間感覚を養うことの練習にもなるのです。

 試験には制限時間があります。さらに、科目ごとの制限時間に応じて

問題数も異なります。そのため、限られた時間を上手く配分して、効率良

く問題に取り組むことが必要です。


 自分が思い描いた通りの時間配分ができるかをどうか・・。

ここで養った時間感覚は、入試本番でも必ず役立つはずです。

 テスト結果は個人データとして出ますので,今後の指標として役立ちますが,

模試は受験のあらゆる大切なものを身につけられる大きなチャンスなのです。Microsoft Word - 模試ポスター

 



全員の夏、スタート(鈴木)

こんにちは。社会の鈴木です。

中3生の夏期講習は先週の木曜からがスタートなので、昨日でまずは1週めが終わりました。
20180731_142735

20180731_154745

20180730_162116

杉村先生が繰り返し言うところの「真の受験生」らしい風格が出てきた子も目立ってきました。

高校入試説明会を直後の月・火と講習でみんなに会ってみて「一気に質問が増えた子」「質問の仕方がよくなった子」「付箋の使い方が良くなった子」が福田校からもやはり出ています。月曜の授業で出した課題について、「火曜か来週の月曜で聞きにおいで」と全体に声をかけたら、火曜の勉強会でいの一番に質問にきた子を見て、火がついたのを実感しました。

「言われたことをすぐにやる」のって、気恥ずかしさを感じてしまう子もいるのではないでしょうか?
(私も自分の過去を振り返るとその傾向があるのでよく分かります……反省点です)
それでもやはり、こうやって素直に受け止めて何かを変えていける子はここから一気に伸びていきます。
日曜の説明会で見た「伸びる子の勉強法」、二つでも三つでも実践してみましょう。
「自分で何か変えられた」という自信がつけば、絶対にさらに成長する夏になります。



小学生・中1・中2も今週から講習スタート、ということで、桐光学院の夏もいよいよ本番です。
20180730_195535
講習生も加えて、新鮮な環境での復習授業。
充実した夏にしましょう。

模試間近 橋本

今週の土曜日8月4日に中3生を対象に標準模試を実施します。

日時: 8月4日(土) 12:30~16:15
場所: 桐光学院 福田校


この模試は、桐光学院の生徒だけでなく、静岡県の多くの中3生が

受験しますので「受験生の中での自分の位置」を知る絶好の機会です。

また、9月の学調の前に「本気で受ける試験」としても貴重な機会です。

当日までレベルアップし続けて受けて欲しいと思っていますので、

この水・木・金は講習はありませんが、校舎を開放しています。質問大歓迎です。

お待ちしています。


橋本




受験生ってカッコ良い!

こんにちは。

昨日の「高校入試説明会」。

遠路,しかも天候の定まらぬなか,ご出席いただきありがとうございました。

あとは,あの話を聴いて,生徒達が自分の中で「真の受験生」になることを願って

やみません。

真の受験生になる,・・・これは行動が変わってくるかどうかです。

受験生,初めてそう呼べるのは行動が変わってきてからなのです。

私の中で,受験生の定義はこうです。

「受験を自分の人生における試練ととらえ,果敢に立ち向かって戦うこと。」

そう,私のようにもう人生の半分以上をすごしてしまうと,長い人生の中でこんな貴重

な体験ができる時期はいかに貴重で喜ばしいことかがわかってきます。

大変だけど,これってカッコいい,受験生ってとてもカッコ良いとすら思えるのです。

逆に,名前だけの受験生はカッコ悪いっていうことになります。

IMG_1181










IMG_1188










IMG_1234

今学期最後の満点笑顔

こんにちは。

高学年になるにつれて,単元テストで100点を取るのは難しくなります。

でも,取れたとしたら,大きな自信になり,とても嬉しいものですね。

また次も!っていう,気持ちになります。

夏休みに入る直前に返された満点答案をもつ小6生の塾生の満点笑顔,

とても素敵です!

IMG_9946

高校入試説明会

こんにちは。

毎年行われる受験生対象の高校入試説明会は,

いわば桐光学院に通う受験生たちの受験の試練にのぞむ

決起集会です。

受験にむけた強い気持ちを持ってほしい,そんな教師陣の想いを象徴する

会です。台風も通過し,晴れ間も出ています。予定通りの開催です。

遠路,ご足労頂くことになりますがよろしくお願い致します。

画像-案内

保護者様各位:明日29日(日)高校入試説明会について

(中3生保護者様各位)

こんにちは。

 本日28日現在現在台風12号が近づいておりますが,明日729日(日)には

静岡県を抜ける予報ですので,予定通り(午後1:00~2:00)高校入試

説明会を開催いたします。

日中は,雨は残るかもしれませんが,保護者様におかれましては遠路お気をつけ

ていらして頂きたいと思います。


どうぞよろしくお願い致します。


                 桐光学院 福田校 杉村賢志 福田ブログ 

画像-案内

アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 明日(21日)漢字検定(中3)
    • 初めての対外模試 結果返却(中3)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    • 連休明けだよ。全員集合! (稲垣)
    記事検索
    カテゴリー