早め早め早めのじゅんび 植原

こんにちは。数学担当の植原です。

先日は台風の接近によるニュースが持ちきりでしたが、なんとなくテストと似ているような気がしました。


それは日頃の備え、です。

思えば1週間ほど前から「大型の台風が来ます」ということはメディアで告知されていましたため、前もって食料などの準備をすることは可能でした(私は直前になってしまいました)。


そして、次回の期末テストです。

3年生は、計算問題は少なめで、関数の複合問題や文章題、加えて”相似”もでてくると予想されますので、しっかり狙いを定めて準備しておかないと、点数を取るところがなくなってしまいます。

授業前の自習の時間や、授業時の小テストなどを使って、こつこつと対策をしていきます。


 

中3 秋期講習(14日)

 こんにちは。

  14日(月・祝)午後1004:00は秋期講習(理社)です。

 また,11日(金)の休講分の授業の振り替えは17日に行います。

 時間はいつもの時間で変更はございません。

 
  さて,2学期スタート時に配布している秋期テキストですが,

 第2回学調に向けて宿題用として生徒に与え,提出日,提出するページ

 数をあらかじめ伝え,定期的に教師がチェックをしています。


  たとえば,テキストをすすめていくという課題一つをとってみても,

 その進め方などから生徒の受験という試練へ向けた取り組み姿勢が伝わって

 きます。課題を提出することが目的ではありません。

 結果を出すことが目的です。その辺がわかっていない生徒がいます。

  
  本番まで5カ月を切った今,ここからの勉強は結果が出せなければ意味が

 ありません。

  入試までどんどん日数が減ってきて結果が出せなければ,焦って不安にな

 るのは自分です。

 
  受験生としてスタートを切った8月から2カ月以上がたちました。
 
 そこから徐々に意識が変わり,行動が変わってきたなら,結果につなげる

 のがここからの秋から冬の時期のねらいです。

 
  結果出せれば,それは自信へとつながっていき,さらなるパワーの源を

 つくります。

 
  次回のテキストチェック日は22日です。

 

                         福田校 校舎長 杉村

10月12日台風19号接近にともなう連絡事項

Microsoft Word - 9月休講のお知らせ

お祭りが…!

 こんにちは。

 生徒たちがあんなに楽しみにしていた年1回の福田地区の祭典も,

運悪く大型の台風の接近で開催が危ぶまれますね。



 前夜祭の交通事情に鑑みて,福田校も休講振替の決定をしたわけ

ですが,前夜祭とはいわず,その金曜日と日曜日に楽しめれば良いですね。

どちらにしても安全に開催されれることを祈っております。

 
 さて,以前からご連絡差し上げていた通り,本日の11日(金)の授業は,

 福田地区祭典前夜祭のため全学年休講となります。

 また台風の接近により,明日土曜日(12日)に授業のある桐光学院

の校舎はお休みの決定に至りましたのでお知らせしておきます。

 なお月曜日に予定される中3生の秋期講習(午後1:00~4:00)は予定通り

実施いたします。

 
Microsoft Word - 休講・振り替え授業のお知らせ



 

休講のお知らせ

こんにちは。

 中3生にとって,中間テストが終わった今,目指すべきところは

第2回目の学調です。

 内申を決める最終のテスト,期末テストまではまだだいぶ間が

ありますが,次の期末から学調までの期間がありません。

 今もう一度夏から続けてきた入試の本来の受験勉強に立ち戻り,

今のうちに,進めていくべきです。


 学調2回目では得点を1回目よりも上げる

ことが必須ですが,内容は中3内容の占める割合がグンと増えるた

めに第1回よりも高度な内容になる可能性もあります。

1学期内容中間の範囲だったところ,今まさにやっている3年2学期の

勉強も2回目の出題範囲に入るはず,・・・。

 福田地区は祭典が近づいています。しっかり楽しんだら,そのあと即,

切り替え。ここからの気持ちの入りようが,年末,安心して年を越せるか

どうかの瀬戸際となります。

Microsoft Word - テスト対策連絡



中間テストの理科と今後の行動 橋本

理科担当の橋本です。

中2と中3の問題をみました。

難問は少々あるものの、ヒラメキや才能がないと正解できない問題はほぼありませんでした

「どれだけ実のある勉強をしたか」がストレートに反映されるテストです。

平均点を下回った生徒は「自分としてはがんばっているつもり

高得点を取れた生徒は「周りから見ても勉強して」います

テスト前にも書きましたが、今回もその場での理解力よりもコツコツできたかどうかで点数が決まっています。

このつもりをなくす、つまり「自分的にはがんばっている」と「周りと比べてもがんばっている」の

ギャップを埋めるには

しんどい思いをして「自分的には」をなくす、つまり他の人の基準で勉強してみることが必要です。

楽ではありませんが、学習を通して大きなものを手に入れるチャンスです。

中学生、ここが踏ん張りどころです。

橋本

次のテストまで 鈴木

こんにちは。社会の鈴木です。

中間テストの結果が今日明日には出そろいそうです。
自分がたてた目標に届く点数はとれているでしょうか。

二学期は,ひとつテストが終わるとすぐに次のテストがやってきます。
期末テスト対策はもう3週後に迫っています。
タイトなスケジュールは大変ではありますが,「喜び」でも「悔しさ」でも,先のテストで抱いた気持ちを薄れさせないまま次の目標へのモチベーションにできるのはいいことです。

まずはテスト反省。
今回出来ていなかったところを完璧にして次の目標に進んでいきましょう。
期末対策までの3週間は,目標を立ててがんばる子にはあっという間に感じられるでしょうけれど,何もしないでいるには長すぎる時間です。
やるべきことを決めましょう。何をしたらいいかわからなかったらまずは桐光に来てください。

目標ページの2倍。 植原

こんにちは。数学担当の植原です。

中間テストの結果が少しずつ返ってきていますが、平均点以上、しっかりと点数を取っている生徒の特徴がありました。


以前にも記事で書きましたが、「どれくらいやったか」です。

もっといえば、宿題(秋のテキストも含めて)と対策テストを、当たり前のようにこなせているかに大きく影響していると思いました。

秋のテキストを期日までにしっかりと解きった生徒は、普段から
自習に来ている生徒でした(目標ページの2倍も終わらせていました)。


秋も深まり、3年生の自習時間がこれからもっと増えていくよう、声がけしていきます。



 

中3生は学調に向けた勉強にシフト

こんにちは。

中間テストが終了し,ここからの勉強は,2学期の中3生の

勉強に集中しながらも,学調に向けた勉強をしなければなりません。

約1ヶ月後には次の期末テストの1週間前という状況,そこまでは

学力調査に向けて集中しましょう。

期末テストが終わってから,立て続けに第2回学力調査をむかえる

ことになるため,今のうちに学調を意識した勉強をしっかりやっておく

必要があります。

昨日はテキスト勉強会を行いましたが,進めている生徒と,進んでい

ない生徒のあいだに大きな開きがあります。

志望校は違っても志望校合格の目標は同じはず。

1人1人の意識が全体の空気を作り上げます。

中間が終わって祭りが待っていても,勉強に対して緊張感を解かず

取り組みましょう。

Microsoft Word - 12月まで


アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 中1・中2直前対策
    • 中3 期末テスト 実技対策
    • 小さな事件 鈴木
    • 小さな事件 鈴木
    • 中3テスト対策
    • 期末テストに向けて
    • 今年最後の標準模試 (中3)
    • ここからまたスタート 鈴木
    • テスト対策日程(期末対策)
    記事検索
    カテゴリー