こんにちは。


最近は色んな生徒と面談をする機会が増えています。

理由としては、努力が結果に結びつかなかったり、何からやればいいか分からなかったりということで話をしています。

どの生徒も、みんな「がんばっている。」のです。

しかし、それが結果に出ない。

それが続くとがんばっていたことも出来なくなっていく。

そのような悪循環だけはどうしても避けなければなりません。


そこで、まずは自分の得意な(ほうの)科目を2科目、もしくは1科目でもいいから集中してやってほしいとアドバイスをしています。


全部やろうとして、何も出来なくなるより、まずは1つ自分の武器を作る。

それが自信になり、勉強から逃げなくさせるのです。


期末まで時間に余裕がある、この時期にすることは軸になる科目を1つ2つと増やしていくことです。

それが2週間後の追い込みの時期に必ず生きてきます。


来週の実力確認テスト。どのような結果が出るか楽しみにしています。



ちなみ私の武器は「数字を覚えること」

みんなの点数がどれだけ伸びたか、内申点はいくつか、誕生日はいつだったか・・・・

車のナンバーも自然に覚えようとする癖は直そうと思います。


坂井でした。