2015年09月


明日は中3生、中2生は4時間特訓を行います。


今週はシルバーウィーク、そして来週の水曜日も4時間特訓は行います。


Microsoft Word - 文書 11


勉強は追い込まれてからの学習より、先に先に行っていくことが大切です。


9/23(水)

中3生午後1:00~5:00

中2生午後5:30~9:30


で行います。





いよいよ今週から中間テスト対策が本格的に始まります。

お知り合いの方で桐光のテスト対策を受けてみたいというお子様がいらっしゃいましたらお知らせください。

Microsoft Word - プラス13

Microsoft Word - プラス14



本日3コマ目の教師は浜松の芝本校の校舎長である平野先生の国語でした。

securedownload[1]



桐光の一番北にある校舎である芝本校と一番東にある福田校。


この2つの校舎は似ている部分があります。

それは、地域的に選べる高校が少ないということです。


福田中の現実として

トップ層→磐田南

上位層→袋井 磐田北 磐田西

中間層→磐田北 磐田西 磐田農業



とざっくりと行く高校が決まってしまいます。


磐田北・磐田西が良くも悪くも1つの基準になっているのが福田地区、また磐田市全般で言えることです。

福田校の目指すところは、

中間層の子たちを磐田北・西に確実に行ける力をつけさせること。

上位層の子たちは磐田南を狙える位置まで点数を上げさせること。

トップ層の子は特進コースで磐田南に上位で合格できる力をつけさせること。

要するに1ランク上を目指せる塾ということです。



1ランク上を目指すには子供たちだけの意識だけでは足りません。

他の地域で頑張っている生徒の姿を知っている私たちが、時に厳しく指導して成績を伸ばしていきます。


今日は平野先生からも、

「学校祭が延期になりフワフワしている気持ちの生徒が多い中、頑張るのが桐光の生徒だ!」

と喝を入れてもらいました。


みんなに響いているといいと思います。







本日講習初日!

数学・英語・国語と授業がありました。

1発目はおなじみ、私の数学


securedownload[2]


発展の問題と基礎の問題を用意し、時間を意識して問題を解いてもらいました。


秋期講習の数学では基本的には全体に向けての解説は行いません。


制限時間になったら、全員が問題用紙を机の中に入れてもらいます。

その後、まず解答・解説を見て自分の答えが合っているかを確認し、間違った問題は直しをするときにいっさい解答を見ずに出来るようになるまで考えてもらいます。

その中で分からない部分は個別に教えていきます。



ここからの勉強は、自分で解説を理解する力と実際に出来るようになる力が必要になってきます。


緊張感と制限時間内で多くの問題を解く

そして解説を頭に入れて、何も見ないで直しをする。


生徒は一瞬たりとも楽な時間がありません。

それが桐光の講習であり、福田校の講習です。



目指すは次の学調で成果を出すためですが、この意識付けと勉強のやり方が身につけば中間、期末でも大きな成果が出るはずです。










こんにちは。

明日から12月の学調に向けての秋期講習が始まります。


秋期講習のテーマは「緊張感」と「問題を解くスピード」です。


福田校の秋期講習には他中学の生徒も参加します。


特進生の子たちと同じくトップ校を目指す子です。


秋から入塾した生徒も増えて、まさにこれから入試に向かうといった環境ができつつあります。


志望校を意識し、生徒同士が競い合う講習を作っていきます。


さて、その初日を飾る教師陣は・・・
Microsoft Word - 文書 11




私たちです。


お楽しみに・・・

↑このページのトップヘ