2016年03月

昨日中3生からも申込みが出ました。

securedownload[1] (3)



今日から春の勉強マラソンスタートします。


15:00~18:00

参加予定人数13名


参加するメンバーは3時間しっかり集中して勉強します。


ただの自習する教室ではありません。


私がいることで、緊張感と集中できる環境を作ります。


講習に参加しているのは中学生だけではありません。


小学生も春休みの期間、一緒に頑張っていますよ♪


卒業した生徒の妹さんです


お姉ちゃんは何しているの?と聞くと


「インフルエンザにかかってしまいました。。。」


・・・(*ノ∀`*)


なんて会話をした後はしっかり1時間集中して勉強しました。

「楽しかった♪」と帰りもニコニコ。

小学生は問題が解けることが楽しさに繋がります。

決して教師が笑わせるわけではありません。


「問題が解けるようになって、楽しい」

そう思ってもらえる指導です。


大久保爽(福田)




昨日授業で話をした「春の勉強マラソン」


早速申し込みを貰って管理表を作っています。



securedownload[1]


合計で30時間近く、桐光で頑張ろうとしてくれる子たちもいます。

家でダラダラ過ごす1日が無くなれば、新学年も必ずいいスタートになります。

インフルエンザや、風邪も落ち着いて昨日は久しぶりに中2生が全員揃いました。

こちらも講習生が加わり、教室がいっぱいです。

勉強マラソンの話をすると、全日程で参加すると言ってくれた生徒もいました。


学校の宿題が少ない、春休み。

休み後半は思いっきり勉強しよう!

image


今回、講習に参加してくれた生徒の中には他塾から来た子たちもいます。


福田地区にも塾はたくさんあります。


それぞれの塾に特色があります。色んな評判も耳に入ってきます。


実際の授業見学が出来るならしたいのですが、そうもいきません


桐光がどう言われているか、気になることもあります。


厳しくテストがある塾かもしれません。


宿題が多い塾かもしれません。


追試もたくさんある塾かもしれません。


でも、そこから頑張ろうとする子、点数が上がる子が多く出てくるのが福田校です。


「厳しいけど、しっかり見てくれる」


そう言われたいと思っています。


生徒1人1人に家族がいて、その期待を背負っていることはプレッシャーでもありますが喜びでもあります。


塾のプロ教師とはそういうものだと思います。





↑このページのトップヘ