2016年06月

言葉に驚かされる 稲田です

前の記事で案内させてもらっている小6実験、これを小6のみんなの前で話しました。
それに対して

「え~困る、受けたくありません!」

といつも明るい彼女が、ビックリするような発言をしてきました。


「だって今、先生が言った小6定期テストがすぐ後にあるじゃないですか
 私、勉強がしたいです。」



子供の言葉、子供の成長にはいつも驚かされるばかりです。
嬉しかったです。その言葉。

 IMG_20160628_182611

ちゃんと対策授業は他で準備するから安心してね。


稲田でした


 

練習試合だけど、そこで受験校は決まります。


昨日の稲田先生のブログの記事


とてもいい内容です。


週の前半で模試を受けた子たちが後半どのように取り組めるか楽しみです。



入試が最後の試合なら、他のテストは全て練習試合です。



学調も模試もすべて練習試合


だけど練習試合の結果で受ける高校は決まります。



高校入試では負ける試合に臨むことは、学校ではさせてくれません。



だから練習試合は本番と同じです。





小6対象 つめた~い実験

001c6f19[1]

7/12(火)午後6:00~7:30で行います!

理科の実験の楽しさを体験してください♪

0d07b27d[1]

桐下先生も楽しそうです。。

塾生以外でも無料で参加できます

みんなで盛り上がりましょう。


参加希望のお子様がいたらお知らせください。

練習試合 稲田です

部活の話ではありません。
今週実施される、中3の模試の話です。

最後の高校入試を今実施中の部活の最後の大会だとするなら、ここから実施される日々の模試は練習試合のようなものです。最後の試合のため、本番に近い状況での練習だといえます。

ですから、模試は最後のテストと同じような気持ちで受けて欲しい。



昨日3Aクラスでは理社国のテストがあり、終了時にテストの受け方を指導しました。

まず、時間を使い切ること。最後の最後まで見直しをしたり、分かりない問題に頭をひねらすこと。
これは、入試本番ではみんなすることですが、その練習を今もすべきだということです。

そして、時間配分。例えば部分点のとりやすい国語の作文を最後に解けずに終わるなんてことは、絶対にしてはならない。どの問題をどのくらいの時間で、どの順番で解くか、これを実践の中で学んで欲しいと思っています。


いい練習試合を。

稲田でした
 

中1生は行きたい高校を選んでください


Microsoft Word - 文書 23

中1生は今回の模試で初めて志望校を記入します。


まずは先入観なしに行きたいと素直に思える高校を選んでほしいと思います。


中1生はまだまだこれからです。


今の中3生で学年10番に入る子も最初は50番に入らないところからのスタートでした。



アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 中3の授業
    • 中3の授業
    • 中3の授業
    • 漢字検定の締め切りが迫っています。
    • 受験生になる
    • 実力アップ講習
    • 桐光定期テスト(小6)
    • 実験大成功,大盛況!(小6)
    • 実験大成功,大盛況!(小6)
    記事検索
    カテゴリー