2017年01月

塾に行くだけでは点数が上がらない理由


先週の金曜日の中1の授業はひろよ先生に代わりに行ってもらった。


そこで先週課題として出したプリントと同じ問題をテストしてもらった結果


全21問中

×〔間違いの数〕0・・・0名


×1・・・0名


×2・・・3名


×3・・・1名


×4・・・1名


×5・・・1名



以下全員×6以上


決して難しい問題ではなく基礎的な知識で解ける問題だが、この出来では宿題として出した価値が全くない。


福田校の生徒たちが意識が低いというよりも、これが普通なのだと思う。


残念ながらその気持ちとやる気では決して成績は上がらない。


他塾で成績が上がらなかったという子たちもこの冬から何名か来ているが、まだまだ取り組みが甘い


そこをしっかり伝えてこれからのテスト対策に臨ませる。


勉強を教えるだけで点数が上がる子はほんの一握りです。


今週のコース別学習 稲田

IMG_20170130_164855

今週は特進コースはいつもどおり。
袋井コースは先週予告したとおり理科の記述テスト。

これだけは何があってもしっかりやってくること。
そう話していました。

その結果
1番の子は99点!特進コースを抜きました。
全校舎の特進コース生でも100点は二人しかいません。
素晴らしい。


追伸

校舎には合格を祈る鳥居とお札
そしてみんなの思いを込めた絵馬が。
IMG_20170130_220931
 
最後に合格を勝ち取るのは自分の力。
ただ念のため、神頼みも追加しときましょう。


稲田でした
 

私立受験の願書受付が始まりました。


すでに生徒達は学校で提出していますが、今日から私立高校の願書受付が始まりました。

ニュースでもその様子が流れるようになり、いよいよ受験が近くなるのを感じます。

さて、福田校の生徒は磐田東を受験する生徒が多いのですが、併願をとるために必要なことは何でしょうか。


当日の試験の出来、、、と言いたいところですが実際は内申でほぼ決まります。さらに言うと9教科より5教科の内申が評価されます。

その細かい数字は学校も塾もきちんと把握しているので無理な受験には決してなりません。

油断してもいいというわけじゃなく、福田校では私立対策は行わず、公立の受験対策を変わらず行っていくということです。

今年は福田校の生徒全員が公立高校を目指します。

説明会告知


本日チラシ入っています。


いよいよ次の土日が説明会です。
お知り合い、ご兄弟で興味のある方はぜひご参加ください。

ちょっと違う金曜日 (桐下)

こんにちは。

金曜日の福田校には見慣れぬ先生の姿がありました。
助っ人として数学の授業をしてくれた郭代(ひろよ)先生です。

DSC01993


DSC01994


普段は与進校,芝本校と色々な校舎で数学を教えています。
テスト範囲が出た中1生。みんなしっかりと顔を上げて話を聞く姿勢に関心してくれていましたよ。

そして・・・送迎の車から英単語の範囲表を見ながら降りてくる子がたくさんいることにびっくりしていました。

私にとってはいつもと変わらぬ光景ですが,なんだか嬉しい気持ちになりました。


来週からはテスト対策がスタートします。
どの学年も1年の集大成。次の学年へ良いスタートが切れるよう気合いを入れて対策を行っていきます。


アクセスカウンター

    ギャラリー
    • ラスト3日間
    • ラスト3日間
    • ラスト3日間
    • ラスト3日間
    • 中3・中2期末テスト直前対策
    • 2018高校入試説明会(中3生保護者様,生徒対象)
    • 2018高校入試説明会(中3生保護者様,生徒対象)
    • 中3数学対策授業(追加)
    • 期末対策勉強会(6月15日)
    記事検索
    カテゴリー