福田校のブログ イメージ画像

2017年05月

成績を伸ばしていく上で、ある一定のラインまでは暗記に頼った勉強で点が伸びていく。暗記は覚えるまでやればいい。量や時間がものを言うことが多い。これまで勉強してこなかった子達はその量と時間をかけることで点数に直結する。決まったパターンを何度も行い、定着させる

国語の演習でいつも話すことは「空欄をつくらない」「スピード」この2点です。これができない子は意外と多い。特に女の子に。私が中1の国語を担当してから数ヶ月が経ちました。本当に手が動くようになった。もう少し時間がかかるかなとも思っていましたが素晴らしい成長で
『ちゃんとできるようになってきた 稲田』の画像

福田校の個別授業は毎回多くの生徒からの希望や申込みがあります。昔は教師から一方的に「この日に個別授業を行うから来なさい。」というやり方をしていましたが、昨年から生徒の希望をまず優先しています。そうなると、申込みが無いときもあるのでは・・?という危惧もあり

今回の中間テストは理科は前学年の範囲も含まれたので非常に広範囲になりました。この単元をもう少ししっかりやりたいそういう思いに応えるため昨日中3の個別授業を実施しました。みんなの点数をひっぱりあげているのはやっぱり集団授業でのやりこみだと考えています。それ
『中3個別授業 稲田』の画像

↑このページのトップヘ