2018年11月

こんにちは。

学力調査1週間前,そして1週間後には福田中では中3進路指導の面談が

始まっていきます。

生徒によると,本日磐田市内の各高校での志望者数が中学校で口頭で発表

されたそうです。

各高校の定員オーバーの数字に,不安になった子もいたようです。

でもそれは,進路指導のかかる前の数字です。学調終了から各中学校での

進路面談を経て,各高校の志望者数は,これから変化していきます。

磐田の入試では浜松の高校と比べ,事前選抜の色合いの濃い状況があります。

しかしながら昨年も数箇所の高校,学校で高めの競争率だったところもあります。

ことしはどんな「風」が吹くのかまだだれにもわかりません。

受験日の直前に最終の志願者数が発表されたときに,どうなっているのか,

そんなことを心配するよりも着実に得点力をつけるほかありません。

学調まで1週間まさに中3生にとっての正念場です。

IMG_0002








こんにちは。

本日22日(木)中1・中2は期末テストが実施されています。

これで学校で行われる大きなテストは終了,あとは期末に

内申点(通信簿)が出されるのを待つばかりとなりました。


ただし年明けに直ぐ毎年この時期に行われる「県学調」が控えている

ことも忘れてはなりません。

中1にとっては初めての実力テスト,そして中2にとっては受験生になる年

のはじめに行われるこのテストは大きな意味を持つものです。

このテストは,その名の通り,生徒自身の学力自体が試されるテストですか

ら,生易しいものではありません。ここからは各学年の総復習というところに

目標をおき,総復習を進めていく必要があります。

その前哨戦として桐光では中1中2を対象に「第2回桐光模試」を実施します。

来週にはその要項を配布します。但し実施日は決まっています。

中1は12月10日,中2は12月11日(時間は授業時間と同じです。)

中3は受験勉強の追い込みのラスト3ヶ月。中1・中2も期末テストが終了したと

いうことで生徒の気持ちを緩めることなくまずは年末まで桐光学院は走り続けます。

こんにちは。

早いもので11月も後半です。めっきり寒くなって,体調をこわしている

生徒もいますね。

特に中3生は学力調査前ですし体調管理に気をかけてください。

ところで,11月後半には公立高校入試まであと100日あまりとなります。

100日というと,かなり時間があるような錯覚に陥りますが,

実際は100日をずっと勉強し通しで過ごすはずはありません。

仮に1日4時間の勉強を100日したとして400時間。

これを1日24時間で割れば,約16日。

つまり,入試までの勉強が出来る時間はたったの16日間分。

時間はここからさらに貴重なものになっていきます。

時は金なり,1日,1時間,1分の重みがさらに大きなものになっていきます。

DSCF1538

こんにちは。

今週23日(金・祝)中3生は学調まで1週間のこの日,

午後3:00~5:00で勉強会を実施します。

秋期テキストの完成を目指し集中して取り組みましょう。

12月6日からは受験校決定につながる進路三者面談

がはじまっていきます。内申点も決定し,2回の学調の結果

から実力を判定されて,志望校が受験校になりうるかどうかの

瀬戸際です。事前選抜という意味において受験はすでに始まって

います。
Microsoft Word - 実力確認テスト

こんにちは。数学の植原です。

先週木曜日は、全学年、技能教科の対策を行いました。

重要な用語を紙に何度も書き写す子、自分なりにもう1度ノートにまとめる子、赤シートを使って覚える子、対策プリントや教科書をじっくりと読み返す子など、生徒によって様々な勉強方法がありました。

周りの友達を見て「あ、おれもそうやって覚えよう」と、少なからず影響しあっていました。


私の中学時代はテスト前、家でひとりで勉強していたので、自分なりの勉強方法ひとつしか知りませんでした。 当時の自分に、教えてあげたかったなと思いました。

みんなで集まって勉強する環境があるということは、こんないいことがあるんだなと感じました。
 

↑このページのトップヘ