2019年01月

1月27日(日)以降の予定

こんにちは。

来週より1月の後半,入試までの長い道のりもラスト40日あまりの

ラストスパートの段階に入ります。

2月中旬には,中1・中2の学年末テストがあります。

来週より配布予定の1月27日(日)以降のテスト対策日程,

ご確認をお願いします。

Microsoft Word - 文書 1


一ヶ月前 橋本

今年の学年末テストは、バレンタイン当日。

もう一ヶ月をきりました

中1も、中2も、三学期は難しい分野がテスト範囲になります。

さらに福田中2はインフルエンザが大流行中

学調の反省をいかして学習を進めなければいけないのに、

体調不良になってしまったらそうも言っていられません。

早め早めに、学習を進めていきます。


橋本

新中1〔現小6〕対象 進学説明会

こんにちは。
 

桐光学院では,3月から新学年の指導がはじまります。

 

特に新中1は,小学部から中等部への移行に伴い,指導教科や通塾曜日,

時間帯,宿題のやり方,等,現在の指導から多くの変更があります。

 

つきましては,下記の日程で『新中1新学説明会』を実施し,中学校での

授業について説明をしていきます。

 

日時:平成3123() 午後:00~7:00
      

※持ち物 スリッパ・筆記用具

 

現塾生の方は,お忙しい中恐縮ですが,保護者様とお子様の2人での出席をお願い致します。

また中学生の授業のスタートに際して,入塾を検討されている方も参加いただけます。

塾生のご兄弟姉妹様,お知り合いの方大歓迎です。

Microsoft Word - 公開中1POSTER


 

時間を濃くするために 植原

こんにちは。数学担当の植原です。

3年生は、刻一刻と、入試本番が迫ってきています。
桐光での授業・自習に加え、家での勉強時間も、より一層多くなってきていることかと思います。

さて、その時間の質はどうでしょうか。
ついだらけてしまったり、スマートフォンを見てしまったり、集中力が落ちてきてしまったり、休憩が多くなってしまったりなど、ただ時間だけが過ぎていないでしょうか。


先日、とある漫画家さんが、集中力について発信していました。
受験生の勉強以上に、ひたすら描き続けるという作業を、いったいどうやって持続させているのか。
いくつか紹介されていましたが、僕自身もすごく共感したのが、

①少し散歩してみる
②思い切って5分、しっかりぼーっとして休憩する(スマホも見ない)

という方法でした。
①については、散歩することで新鮮な空気を吸うことができ、加えて足から全身にしっかりと血流がいき、頭が冴えてくるのだそうです。
②については、頭の疲れとしっかり向きあうことで、思考力が回復するそうです。ヨガなどの瞑想と通じるものがあります。


大切な残り時間を、最大限生かして、頑張ってほしいと思います。







 

開運,招福

こんにちは。

 

よくあの人は「運の良い人だ」などと言って人を評したりしますが,

生まれつきに神がかったように運が良い人なんて存在しないと思います。

 

ただ「運」というのがあるとしたならば,それを引き寄せやすい人はいる

と思います。

 

例えば,何より前向きにいろいろとチャレンジする,チャレンジ精神旺盛

な人,外交的な人。

 いろいろな行動をしたり,人と交わることでその人自信の直感も研ぎ澄ま

されていくのだと思います。

 

家にずっと閉じこもって,ぼんやり過ごしていても、人生をワクワクさせて

くれるような素敵なモノにめぐり合えるチャンスは少ないと思う。

 だから,できるだけ外の世界に向っていくことが大事・・・・ということを

誰かが書いていたのを思い出しました。

 

「入試」も決して運ではない,実力で掴み取るものです。

 

人は失敗したことより行動を起こさなかったことを二倍後悔するといいます。

 

新しい年が始まって10日あまり,新鮮さがまたなくなり,またここから日常

の連続・・。


 新しい年にあたり私もいろいろな祈願をしましたが,いろいろ行動したうえで

運を引き寄せられるような行動をしたいと思います。

IMG_0104


















IMG_0101













IMG_0099

アクセスカウンター

    ギャラリー
    • 1月27日(日)以降の予定
    • 新中1〔現小6〕対象 進学説明会
    • 開運,招福
    • 開運,招福
    • 開運,招福
    • 合格を祈願して
    • 中3 1月14日(月・祝)は勉強会です
    • 部分日食 橋本
    • 次から次へ (稲垣)
    記事検索
    カテゴリー