すでに生徒達は学校で提出していますが、今日から私立高校の願書受付が始まりました。

ニュースでもその様子が流れるようになり、いよいよ受験が近くなるのを感じます。

さて、福田校の生徒は磐田東を受験する生徒が多いのですが、併願をとるために必要なことは何でしょうか。


当日の試験の出来、、、と言いたいところですが実際は内申でほぼ決まります。さらに言うと9教科より5教科の内申が評価されます。

その細かい数字は学校も塾もきちんと把握しているので無理な受験には決してなりません。

油断してもいいというわけじゃなく、福田校では私立対策は行わず、公立の受験対策を変わらず行っていくということです。

今年は福田校の生徒全員が公立高校を目指します。