北浜校の内山先生のブログにこういう記事がありました。



「塾をやめたくなる時期」 http://kitahama.blog.jp/archives/1065587189.html




中2生というのは中学3年間の中で1番塾をやめる子が多い時期とも言われています。



ちなみに福田校の場合は中1の2学期、3学期が1番退塾が増える時期です。



勉強へのモチベーション低下や学校環境への慣れ、反抗期が中だるみ、最近だと「中2病」といった形で現れてきます。



それでも、私は3年間の中で1番大事な学年として中2の指導には特に力を入れています。



数学では「連立方程式」「一次関数」「証明」



と3つの大きな山があります。教えることはたくさんあります。演習させたい問題もたくさんあります。



だから頑張ってついてきてほしい。



その先がいよいよ「受験」です。



あっという間に中3生になるから。