こんにちは。

 

  4月に入り,早いもので今週金曜日には始業式と入学式。

 これからは1年でも最も過ごしやすい季節が始まります。

 ただ,気温の上がり下がりも昼と夜ではげしかったりするからでしょうか,

  体調をくずしたりの理由での塾の欠席もちょくちょくあります。

 

 さて、今まで3月までの復習中心の塾の授業もそろそろ新学年の内容に突入していきます。

 

 そこで,体調不良その他やむをえない場合は仕方ないとしても,塾の授業の欠席は極力しな

 いようにしてほしいと思います。

 

 塾の授業は各科目一週間に1回しか授業がありません。

 学校の先生は,自分の授業の時間を「自習」にすることがありますが,私たちにはあり得ない

  事です。

 

 私たち教師ひとりひとりに預けられた時間は本当に限られています。

 例えば,最初の5分で単語テスト,次の3分で先週の授業の復習をし次の10分間で新しい単元の

  導入説明をし,その次の10分で練習問題を解かせ定着させる・・・

 

 こんな風に私たちの頭の中では綿密に授業展開を考えて授業に臨んでいます。

 一度の授業で生徒に与えるべきものが多い分,欠席してしまうと失うものも多いと思うのです。

 

いわば,塾の1回分の授業は濃縮された果汁のよう,しっかりのめば栄養満点(のはず)。

 一滴も取りこぼさず生徒達には飲んでほしいと思います。

 
DSCF0185