こんにちは。

 ・・・前回の続きです。

 さて,一方でこのようなこと聴いたことはありませんか?

 「人間は10歳ころまでが物事を吸収するピークでその後はもう衰える一方…」

本当なら,私ほどの歳になると,もうほとんど吸収しなくなっているのだと思い

ます。本当に悲しくなります。


 しかし子供たちにとっては大チャンスの時期です。

 

 ですから,この時期にいろいろな情報を入れていくと,「頭に良い」ことが起こる

ようです。


 

 

 さて,桐光学院の指導も小3からです。

 
それは高校入試のことを考えたときに,重要なことを学び始める時期がこの時期だ

からです。

 

この頃から子供が親にべったりする時期ではもはやなくなり,親よりも友達とい

た方が楽しいくなってきたりします。

 つまり家族よりも他とのつながりを持つことに少し積極的になっていきます。

 


 そんなこの時期の子供たちに,家庭以外の環境を整えてやるのも大人の務めです。

 

私たち桐光学院が,ご家庭に次ぐすばらしい学習環境になるように努めたいと思

 います。
IMG_9888