今回の中3の夏期講習は「人体」について学習しました。

赤血球や白血球といったところです。

今期から赤血球が主人公の「はたらく細胞」というアニメが始まったので、

授業中にそのネタをちょっと振ってみると

Sクラスはほぼ全員がニヤリ、Aクラスはほぼ全員がキョトン、と

反応が分かれました。

なんなら全員がキョトン、でも一向に構わなかったのですが・・・。

高校受験で学習内容とは完全に一致するわけではないものの、

受験生でなければ有意義かな、とは思うのですが、受験生は

テキストを進めて欲しいところです



理科は学調テキストに加えて、夏期講習テキストからも宿題を出しています。

1ページごとに制限時間を設定してありますので、指示通りに解けば

「時間がなくてできない」ということはないようにしています。

勉強のやりかたを変えて、点数をとりにいく夏にしています。


橋本