こんにちは。

 毎年12月のはじめですが,今年はカレンダーの関係で11月

最終日の今日30日。第2回,県学力調査がいよいよ本番です。

 前日である昨日は学調前の最終調整でした。


 すでに入試までの道のりは100日を切りました。

来週早々に学力調査の結果が出て,後半からはいよいよ

三者面談がスタートします。ここからが目まぐるしいです。


 何しろ志望校が受験校になりうるかどうかの瀬戸際です。


 ゴールまでの道のりは,どの生徒の通る道も平坦ではありません。

しかしながら,その先の視界が開けた,ただ突き進むだけのまっすぐの道で

あるのか,まだいくつもの難所の待ち構えている道なのか?


 このあとゴールに向って走る路はひとりひとり違ってきます。


 しかし,このテストまでの道のりで持久力と精神力を培ってきたならば,ゴール

が近いと思えばば走りきれるはずです。

 塾生全員がその夢をグッと手元に手繰り寄せられるように,

全力を出し切ってきて欲しい,そう願うばかりです。

DSCF0236