こんにちは。社会の鈴木です。
 
今年の桜は長いですね。
ここ一・二年入学式の前後で雨に見舞われて,このくらいの時期にはもう散りかけ……というイメージでしたが,少し葉がまじってきたもののよく残っています。
とはいえ,明日には雨のようなのでその前に見納めてきました。
2019-04-09 10.50.50
 
さて,2年生の個別への積極性は橋本先生も植原先生も書いてくれています。
時間の都合で理科・社会の個別がこれまで少なかった3年生も,9時補習に参加しているメンバーにとてもいい変化が見られています。
以前も一度書いた通り,9時補習の時間は「演習→確認テスト→演習→確認テスト」の繰り返しを行ってきました。
1ページにつき20問のテストですが,一回目は60分で進められる数のばらつきが大きかったです。 
それが三回目の昨日になると,最初はひとつやりきるのに苦戦していた生徒もペースがぐんと上がっています。
9時補習の成果はしっかり出ています。


今週末には学校でも新学年の授業が始まるようです。
ここから一ヶ月の内容(2・3年生は+全学年の内容)が中間テストの範囲になります。

春期講習,個別授業,9時補習
この春の期間にがんばってきた勉強の習慣を 中間テストにいかしていきましょう。