こんにちは。

 

期末テスト前,自立学習など,生徒に積極的な参加を呼びかけています。

 

しかしながら,生徒の中には,親に塾に来させられて(強制的に)自習に

来る生徒と,自分の意思で塾に来て自習する生徒がいると思います。

 

親などに来させられて仕方なく来るか,自分の意思で来るか,この違いは

非常に大きいものです。

 

自分の意志による能動的な行動に出ることができる生徒はモチベーション

が上がり,きっとその勉強時間で生み出される効果も高い,と思います。

 

自分から来る子の中には,

 

「家では勉強できない」

「家にいるとついついゲームをしてしまう」

「塾の方が家より集中できる」など,理由はさまざまですが,

「塾に行って勉強した方がよい」という判断を「自分で」くだして実行してい

るわけでそれは主体的になって勉強をすることになります。

 

中3受験生になると,塾ではなく自宅でも一人で勉強することができるかど

うかが大事になります。

 本来、勉強とは自宅でもどこでも出来なければならないものです。

受験期四六時中,コンビ二のように塾が開いているわけではありません。

 

今は塾で勉強することで集中力を養ってもらい,いずれ「自分の意志で自宅

でもどこでも集中して勉強する」ということができるように,「進化」してもら

いたいと思っています。