こんにちは。社会の鈴木です。

中3の学力調査結果は,昨日まとめての返却でしたね。
ちょうど昨日は入試講習の初日でしたので,返却されてすぐの声が聞けました。

結果を受けて
「9月の学調から○○点上がった!」
「もうちょっととれたと思ってたんだけど……」
色々な声があがりました。

社会に関していえば,直前に行った模試や学調テキストに類似の問題がしっかり出ており,これをどれだけ丁寧にできていたかが悔いのない結果を出せたかに繋がるのではないかと思いました。
「この問題は見たことがある!」と気づけた人は,それだけ丁寧な取り組みができています。
逆に「え?そんな問題あったかな?」と思ってしまったらまだがんばる余地があります。


さて,ここからはいよいよ入試に向けた動きです。

今度の宿題テキストは5冊。各教科ごとに1冊です。
「なぜ毎回冊数が増えるの?」と毎年聞かれますが,物理的に1冊・2冊に綴じきれないからです。
目指すものは入試・高校合格です。
ボリュームアップしたテキストにもついてきてもらわなければなりません。このテキストに全力投球できるように,より勉強への意識を高めてもらいます。

今年の社会の授業も残り7回。
一回一回を意義のあるものにしていきます。体調不良が出やすい時期ですが,休まず元気に参加してください。