中2の1学期に学習した化学反応式の小テストを中2生と中3生の授業中に抜き打ちで行いました。

最高点は中3生が10点満点中の9点で、中2生8点

かろうじて先輩の面目は保ちましたが「思ったよりできなかった」と危機感を持った中3生は多かったようです。

得意な科目は応用問題などにチャレンジする時期ですが、苦手な科目は焦らずに入試講習テキストを何度も解いて知識の定着を図ることが、実は点数を上げる手っ取り早い方法です。

どの問題を正解しても1点は1点です。

応用問題を解けるようになるより、基礎問題を確実に解けるようになるほうが簡単に点数が上がります。

理科が苦手な人は、今は基礎知識です。

橋本